【USBメモリー データ復旧】BUFFALO RUF3-YUF16G 16GB デバイスの取外しを行わずに取外したらデータが読めなくなった「他社復旧不可案件」

【障害内容】デバイスの安全な取り外しをせずにパソコン本体から取り外しした後、「フォーマットしますか?」と表示が出てデータにアクセスできなくなった 容量サイズは「0」 お問い合わせから約1週間後にお持込み頂くまでの間、他社にて診断・復旧作業を実施されたとのことでしたが、結果は「パーティションのスキャン中にエラー発生/読込み途中で失敗・・とエラーが出て、復旧不可能」であったとのこと

【復旧希望データ】Word, Excel, Illustrator, Photoshop, 画像, 他

18529

【対象機器】BUFFALO USBメモリー RUF3YUF16G 16GB

【復旧結果】データが保存されているメモリーチップの一部に物理損傷確認。基板からメモリーチップを取り外し、専用データ復旧設備でデータイメージの取得と解析を実施。フォルダー構造/ファイル名を維持した状態での復旧に無事成功しました。復旧データに一部破損ファイルがあったため、ファイル種類別での復旧作業を別途追加で実施し、可能な限りのデータの復旧を通常通り完了しました。

【所要時間】2営業日


カテゴリー: 
タグ: ,
  • ご希望の依頼方法をお選びください

    • 持込受付
    • 宅配受付
    • 出張訪問

    ご質問・ご相談はフォームまたはお電話で

    • お問合せ・ご相談フォームへ