会社概要・沿革

会社概要

会社名
英文名
データテック株式会社
DATA TECH, Inc.
所在地 〒060-0806 北海道札幌市北区北6条西1丁目3番地8 38山京ビル7階
電話 / FAX TEL. 011-299-7600 FAX. 011-299-7604
代表者 代表取締役 兼 データ復旧スペシャリスト(元PCメーカー修理技術者)
吉原 利博 Toshihiro YOSHIHARA
Webサイト https://www.data-tech.co.jp
創 業 2003年(平成15年) 12月 1日
設 立 2012年(平成24年) 5月 10日
資本金 5,000,000円
事業内容 データ復旧サービス
(特長: 高品質・短納期・適正料金)
対応実績 累計 22,450 件以上
(パソコン・サーバ等の高難度修理を含む)
従業員数 4名(2020年6月1日現在)
決算時期 12月末(現在、創業17年・第9期)
TSR企業コード: 01-236757-5
取引銀行 三井住友銀行 札幌支店
北海道銀行 札幌駅北口支店
北洋銀行 本店営業部
GMOあおぞらネット銀行 法人第二営業部
主要取引先 政府機関様、各種官公庁様、弁護士事務所様、医療機関様、教育機関様、民間企業様、個人様
セキュリティ
対策
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)
SECURITY ACTION ★★二つ星宣言(情報セキュリティ対策ガイドライン遵守)
プライバシーポリシー(個人情報保護宣言 / 個人情報保護方針 / 情報セキュリティ基本方針)
●最高難度の物理障害/重度故障も完全対応し、第三者に外部委託することは一切ありません
●提供役務は「北海道情報セキュリティ基本方針」「北海道情報セキュリティ対策基準」を遵守
加入団体 特定非営利活動法人 デジタル・フォレンジック研究会(正会員 会員番号 第94号)
特定非営利活動法人 データ復旧技術研究会(正会員 会員No. 001)
一般社団法人 北海道IT推進協会(正会員)
札幌商工会議所(法人会員)

沿 革

2003年 パソコン修理・パソコン出張サポート・ITコンサルティング業を創業
2006年 NEC・富士通のパソコンメーカー修理代行業務をベスト電器グループから受託開始
データ復旧技術を独学で体得し、論理障害データ復旧サービス業務を開始(北海道初)
2008年 データ復旧最優先のパソコン修理サービス「パソコン修理・データ復旧センター」事業開始(北海道初・全国数社程度)
2011年 日本全国から依頼が増え、事業拡大に伴い、札幌市中央区大通東4丁目に事業所開設
2012年 資本金100万円にて会社設立
2014年 資本金を300万円に増資
ハードディスク重度物理障害を完全自社対応する高度データ復旧サービス業務を開始(北海道初・全国10社程度)
業容拡大のため、現住所へ事業所拡張移転 海外から高性能データ復旧ツールや専用設備を多数導入
2015年 資本金を500万円に増資
クリーンルームとクリーンベンチを二重に完備した世界最高水準の「高規格データ復旧ラボ」完成(北海道唯一無二)
2017年 総累計対応件数 20,000件 達成(2017年4月3日)
2018年 北海道胆振東部地震・停電関連で、NAS落下故障の現地緊急データ復旧を含むデータ復旧成功率 99.5%達成(業界トップレベル)
2019年 大規模火災関連で、他社にて対応不可能だったサーバRAID5高難度障害を含むHDD合計86台のデータ復旧に 100% 成功
2020年 大規模火災関連で、他社にて復旧不可能と診断され諦めていたNAS RAID高難度案件を含むHDD合計51台のデータ復旧に 100% 成功
【2003年 創業】
自宅の「和室」を事務室・修理スペース・部品置場として創業
次第に九州や沖縄など日本全国から依頼が増え、食卓テーブルも修理作業台となる
【2011年 事務所開設・法人化】
困っているお客様のために、何とかお役に立ちたい.. という一心で日々奮闘
【2014年 データ復旧ラボ拡張移転】
最大18案件を同時対応し、最短即日納品できる体制を構築
【2015年 高規格データ復旧ラボ完成】
国内最高水準のクリーン環境を整備し、HDD重度物理障害にも即時対応できる体制を構築
(北海道唯一無二 / 全国極少数)

ご依頼・お申込みの流れ

最終的に残念ながらデータ復旧が不可能だった場合、使用した部品代を含め、料金は一切かからない『完全成功報酬制』です。

ご依頼・お申込みの流れ ご依頼・お申込みの流れ
ご相談は よくある質問 料金のご案内 をご確認後お気軽に!!
お問い合わせ: 24時間 365日 常時受付中お問い合わせフォームへ
電話受付: 朝7時 ~ 夜11時【年中無休】※関連ページをよくご確認の上、お電話願います