NAS データ復旧

BUFFALO LinkStation / TeraStation, I-O DATA LANDISK等、各種NASから重要なデータを迅速・確実に復旧いたします。
経験豊富な技術者が、どんなに古くて特殊な機種や複雑な仕様でも高い技術と復旧成功率でご期待にお応えいたします。

BUFFALOのLinkStationやTeraStation、I-O DATAのLANDISKなど、事業所や個人のホームサーバー用途での利用が多いNASですが、トラブルが発生すると共有データへのアクセスが一切不可能になり、業務に支障が出てしまうことも多いようです。

データテックでは復旧専用の各種ツールと設備、長年の経験で培った技術力で、NASの様々なデータトラブルから迅速にデータを復旧いたします。

社内にクリーン設備を完備

クリーンルーム(部屋を無塵化)とクリーンブース(作業台を無塵化)の2重体制で、自社内で安全にHDD開封処置が可能な設備を有しています。

交換部品在庫を多数保持

重度物理障害からのデータ復旧に必要な、交換用ドナーHDDを豊富に在庫しています

多数の復旧ツールで即対応可能

論理障害・物理障害に対応可能な合計18台の復旧設備を同時運用していますので、お急ぎのご依頼にも即対応が可能です。

復旧対象機器

全メーカー・全タイプのNASに復旧対応いたします。

  • BUFFALO
    LinkStationシリーズ
  • BUFFALO
    TeraStationシリーズ
  • I-O DATA
    LANDISKシリーズ
  • 各社NAS製品

対応RAIDタイプ

  • シングルドライブ
  • RAID0(HDD2台 ストライピング)
  • RAID1(HDD2台 ミラーリング)
  • RAID5(HDD3台以上)
  • RAID6(HDD4台以上)
  • RAID10(HDD4台以上 RAID1+0)
  • メーカー独自方式RAID

対応メーカー

  • BUFFALO
  • I-O DATA
  • Logitec
  • ELECOM
  • hp
  • Apple
  • NETGEAR
  • Drobo
  • Synology
  • QNAP
  • ASUSTOR
  • Thecus
  • WD
  • Seagate
  • CENTURY
  • pogoplug

上記以外でも、ネットワーク接続タイプのストレージ機器ならなんでもご相談ください。

NASでよく起こる症状

NASアレイを構成する内蔵ハードディスクに論理障害・物理障害が起こると、警告ランプの点灯・点滅や共有フォルダーへのアクセス不可能など、様々な症状が発生します。
データが読める場合は大事なデータを急ぎ別の媒体に移し、すぐに電源をオフにすることをおすすめします。

カチカチ・シャリシャリ音が聞こえる

内蔵HDDのデータを読み書きする磁気ヘッドが正常に動作していません。またディスク盤に接触している恐れもあり、動かすのは非常に危険です。すぐに電源を切り、それ以上動かさないようにご注意ください。

  • 重度物理障害

警告ランプ点灯・点滅やブザーが鳴る

NASを構成するHDDのいずれかに論理的・物理的な障害が発生し、NASシステムが障害を検知しています。原因不明のまま設定を変更したりするとデータを消失する恐れがありますのでご注意ください。

  • 軽度論理障害(本体故障)
  • 中度論理障害
  • 中度物理障害
  • 重度物理障害

読み書きが遅い・フォルダーの中身が空っぽ

ディスク盤の物理損傷によりデータの読み出しに時間がかかったり、フォルダーの中身が空で表示される場合があります。専用設備でのデータ読み取りや、症状が重い場合はHDDの開封処置が必要です。

  • 中度物理障害
  • 重度物理障害

管理画面で設定を変えたらデータが読めなくなった

RAID設定を変更するとRAIDアレイ情報が書き換わり、データが初期化されてしまう恐れがあります。アクセスランプがずっと点滅している場合、データが抹消されている可能性がありますので、処理途中でもすぐに電源をお切りください。

  • 中度論理障害

誤削除やRAID再構築を実行してしまった

実行後すぐの状態でしたら問題なく復旧が可能です。削除後の使用時間が長いほど別データの上書きで削除データが抹消されていきます。またRAIDの再構築(リビルド)を実行するとデータが上書き抹消されてしまうため、誤って削除・リビルドした場合はすぐに電源を切ってください。

  • 中度論理障害

落としてしまった、倒してしまった

衝撃による磁気ヘッド故障やディスク盤損傷の可能性が高いです。最初は使用できていても、時間が経つと損傷がどんどん広がっていき、復旧不可能なレベルにまで悪化してしまった事例も数多くあるため、動作させるのは非常に危険です。

  • 重度物理障害

NASデータ復旧実績の一部

複数要因の極めて重度の物理障害や他社復旧不可の高難度障害にも多数の成功実績がございます。
緊急でデータ復旧をご希望の場合、最短即日納品も可能ですのでお気軽にご相談ください。

データ復旧料金について

データ復旧料金(成功報酬制)は、以下の通り「HDD台数」「障害レベル」ごとの一律料金となっております。

HDD 1台タイプ4TBまで固定料金

  • 軽度故障
  • レベル1
  • 44,000 軽度な故障等
  • 論理障害
  • レベル2
  • 60,500 誤削除・データ破損
    アクセス不可
    RAID崩壊・リビルド実行
    RAID再構築済
  • 物理障害 中度
  • レベル3
  • 110,000 不良セクター
    部分的損傷・動作不安定
    速度遅延・CRCエラー
    SMARTエラー
  • 物理障害 重度
  • レベル4
  • 132,000 認識しない・回転しない
    FW障害・基板故障
  • 物理障害 重度
  • レベル5
  • 187,000 認識しない・ヘッド異音
    プラッタ重度損傷
    スクラッチ・モーター故障
  • BUFFALO、I-O DATA、Synology、QNAP、NETGEAR、Logitec等、国内一般販売製品が対象です。
  • drobo Beyond RAIDなどの特殊RAID形式や、暗号化NASは別途お見積りとなります。
  • 容量6TB以上のモデルは別途お見積りとなります。

HDD 2台タイプ合計4TBまで固定料金

  • 軽度故障
  • レベル1
  • 88,000 軽度な故障等
  • 論理障害
  • レベル2
  • 154,000 誤削除・データ破損
    アクセス不可
    RAID崩壊・リビルド実行
    RAID再構築済
  • 物理障害 中度
  • レベル3
  • 176,000 不良セクター
    部分的損傷・動作不安定
    速度遅延・CRCエラー
    SMARTエラー
  • 物理障害 重度
  • レベル4
  • 198,000 認識しない・回転しない
    FW障害・基板故障
  • 物理障害 重度
  • レベル5
  • 242,000 認識しない・ヘッド異音
    プラッタ重度損傷
    スクラッチ・モーター故障
  • BUFFALO、I-O DATA、Synology、QNAP、NETGEAR、Logitec等、国内一般販売製品が対象です。
  • drobo Beyond RAIDなどの特殊RAID形式や、暗号化NASは別途お見積りとなります。
  • 合計6TB(3TB×2台)以上のモデルは別途お見積りとなります。

HDD 4台タイプ合計4TBまで固定料金

  • 軽度故障
  • レベル1
  • 176,000 軽度な故障等
  • 論理障害
  • レベル2
  • 264,000 誤削除・データ破損
    アクセス不可
    RAID崩壊・リビルド実行
    RAID再構築済
  • 物理障害 中度
  • レベル3
  • 286,000 不良セクター
    部分的損傷・動作不安定
    速度遅延・CRCエラー
    SMARTエラー
  • 物理障害 重度
  • レベル4
  • 308,000 認識しない・回転しない
    FW障害・基板故障
  • 物理障害 重度
  • レベル5
  • 374,000 認識しない・ヘッド異音
    プラッタ重度損傷
    スクラッチ・モーター故障
  • BUFFALO、I-O DATA、Synology、QNAP、NETGEAR、Logitec等、国内一般販売製品が対象です。
  • drobo Beyond RAIDなどの特殊RAID形式や、暗号化NASは別途お見積りとなります。
  • 合計6TB(1.5TB×4台)以上のモデルは別途お見積りとなります。

料金一覧表PDFを見る

オプション料金

重度物理障害対応で極まれに発生する追加部品代、他社開封済み状態悪化案件、データがとにかく急ぎで必要な場合の緊急夜間(徹夜)対応は別途オプション料金にて対応させていただきます。

  • 追加交換部品代ハードディスクのプラッター(ディスク盤)損傷の状況によって、磁気ヘッド交換1回で全てのデータを救出できないことがあり、その場合、追加で複数回の部品交換が必要となります。交換1回目の部品代は通常料金に含まれますが、2回以上の交換が必要になった場合、事前にご連絡ご同意の上、追加部品を使用して引き続きデータ復旧作業を継続します。部品代一式
    (@3,300円~@11,000円 程度)
  • 他社復旧不可他社で復旧不可能だった重度物理障害のHDDは、内部が著しく悪化していることが多くデータ復旧を成功させるためには高いリスクを伴うため、その高難度な状態から当社でデータ復旧を成功させた場合の成功報酬料金は通常よりも割増しとさせて頂いております。(その場合でも、結果的には重要なデータの復旧を成功させ、尚且つ、他社様の高額見積り料金よりも遥かに安く収まるケースがほとんどです)

    尚、最終的に当社でも残念ながら復旧成功に至らなかった場合は使用した部品代のみご請求となり、その部品は故障したHDDのご返却時に一緒にお渡し(または発送)しております。
    1割増〜5割増
    当社でも復旧不可能の場合、
    部品代のみご請求(使用部品は納品)
  • 暗号化対応各種暗号化された状態から大切なデータを復旧いたします。NASの暗号化機能やファイル毎に暗号化やロックがかけられている場合、別途解除作業料金を頂戴いたします。暗号化の内容により
    別途お見積り
  • データ量が膨大お預りの時点での状態から、可能な限り全てのデータを復旧できますが、総ファイル数が500万ファイルを超える場合、復旧データの保存に通常以上に時間を要するため、全体のデータ量や総ファイル数によって追加料金がかかる場合がございます。合計 500万ファイル以上:
    2割増
    合計 1000万ファイル以上:
    3割増
  • 夜間・休日緊急対応緊急でデータが必要で、夜間(徹夜)や休日出勤でのデータ復旧作業が必要となる場合、重要データをご指示いただき、ご希望の期限までに納品完了できましたら料金が発生します。1割増〜3割増

復旧データ保存媒体をご用意ください

弊社ではデータ保全の観点から、障害機器への上書き保存等、元のデータを書き換える作業は一切行いません。ご依頼の際はUSB外付けHDなど、データが保存できる容量の別の保存媒体をご用意ください。
お持ちでない場合は弊社で新品の外付けHDを別途料金でご用意するか、ご来社のお客様には1週間レンタルHDで復旧データを納品いたします。
※保存媒体は中に何も保存されていない「空の状態」にしてください。お客様のデータが保存されている場合、後々の万が一の情報漏洩等を考慮し、その媒体は弊社ではお預りいたしません。

◆◆ご依頼の流れ◆◆

最終的に残念ながらデータ復旧が不可能だった場合、使用した部品代を含め、料金は一切かからない『完全成功報酬制』です。

ご依頼・お申込みの流れ ご依頼・お申込みの流れ
ご相談は よくある質問と回答 料金のご案内 をご確認後、お気軽に !!
Web受付: 24時間 365日【年中無休】お問い合わせフォームへ
電話受付: 24時間 365日【年中無休】店舗受付: 平日 10時 ~ 19時