ごあいさつ・代表プロフィール&エピソード

救えるデータがある限り、私達の「挑戦」は続きます。

 弊社は創業から17年以上の間、突然のデータトラブルでお困りの法人様や個人の方から多数の依頼をいただき、かけがえのない大切なデータや重要データの復旧を無事成功させる実績を数多く積んでまいりましたが、より高精度・高品質な復旧結果でトラブル発生時の緊急性にも確実にお応えするため、自社内に高度なクリーンルームを完備すると共に、日本国内では開発されていない高性能データ復旧ツールを海外から多数導入し、北海道内で初めてのデータ復旧専門企業として、各種ハードディスクやフラッシュメモリが物理的に故障し正常に動作しない状態からのデータの救出はもちろんのこと、業務に重大な影響を及ぼす可能性があるサーバーやNASの複合的な原因の高難度重度障害や、地震・停電・雷・火災・水害等で失われた重要データの復旧も業界トップレベルの成功率で迅速・確実に対応できる体制を整え、あらゆる方面からの様々なご依頼やご期待にお応えしてまいりました。

 今後も更なる技術や技能・クオリティ・対応スピードの向上に誠心誠意努力し、世界中どこの会社も、そして誰にも成功出来ないような最高難度のデータ復旧案件にも果敢に挑戦し、突然のデータのトラブルでお困りのお客様に本当にお役に立ち、心から喜んで頂けるよう精進を重ねると共に、デジタル社会のニーズに更なる貢献を続けてまいりたいと考えております。

代表 プロフィール & エピソード

「 パソコンの歴史と共に、大きな使命を感じながら.. 」

 1961年3月 北海道ニセコ町生まれ。中学時代からアマチュア無線とマイコン(マイクロコンピュータ)に凝る。倶知安高校卒業後、航空自衛隊入隊。当時(1982年頃)完璧にマスターしていたモールス通信『和文・欧文』の特技を活かし、航空自衛隊 稚内駐屯地にて通信・暗号業務に従事していたが「これから世の中はコンピュータの時代になる」との新聞記事を読み進路変更を決意して円満退職後、札幌のコンピュータ専門学校に進学・卒業。

 1984年、大手コンピューターメーカー系の会社に入社しサービスエンジニアとして勤務。パソコン・サーバ・ハードディスクドライブ装置・フロッピーディスクドライブ装置等の修理や保守点検、ハード/ソフトに係わらず、あらゆるコンピュータシステムの不具合解決等で北海道中を走りまわり、パーソナルコンピューターが実用化され「パソコン」という呼称が一般的に使われだした初期のころより、各種メンテナンス修理や保守点検・システム製造・生産管理・品質管理・Web制作等の実務に携わる。1995年 Windows 95 自作機、1998年 Windows 98 SE 自宅用パソコン自作機 組立。

 2003年、パソコン修理・出張サポート業を創業。国のIT推進政策と Windows XP の普及で「パソコンが一家に一台」の時代に入り、インターネット回線の高速化に伴い家電量販店や街角でも Yahoo! BB ADSLモデム などが無料で配られていた頃、パソコンサポートや関連サービスの仕事はたくさんあり、一般家庭にパソコン一式を納品・設置し、インターネット回線の各種設定が終って Yahoo! のポータルサイトを表示し、「キーワード」を入力してその検索結果が表示されたとき、パソコンを中心に円になって集まっていたご家族は、始めて見るインターネットの世界にお子さん達は目を丸くして驚き、お父さんは「これがインターネットか~、我が家もついにインターネットに繋がったぞ~!!」と大喜びされていたご家族の光景は今でも鮮明にたくさん覚えております。。

 その後、NEC・富士通のパソコンメーカー修理代行店として北海道内の大手家電量販店で受付されたパソコン修理を一人で担当することになり、毎日夜中まで時間を忘れるほど診断と修理を繰り返し、多い日は一日10台以上の修理をこなしておりましたが、当時のメーカー修理はハードディスクを簡単に交換し「修理に出すとデータは消えて失われるもの」という認識の時代でした。しかし「大切なデータが消えないように修理をして欲しい..」「仕事に影響が出る重要データをなんとか救って欲しい..」という切実な要望が常にあり、『データ復旧技術』を学べる学校や参考書等も何もない中、試行錯誤を繰り返して独学で専門技術を体得した後、データ復旧を最優先とするパソコン修理サービス『パソコン修理・データ復旧センター』の事業を開始。たとえ地方在住で小規模であっても、インターネットのおかげで次第に九州や沖縄を含む全国各地からご依頼をいただけるようになり、札幌市中心部に事業所を開設し法人化。

 その後、ハードディスクの重度物理障害データ復旧技術を習得し、データ復旧業務に特化する体制に業態転換。高性能データ復旧ツールや専用設備を多数導入し、北海道初のデータ復旧専門企業となる。(2020年5月現在、最高難度の物理障害・完全自社対応は、北海道唯一無二 かつ 全国3社程度)

 現在、幼少時期から好きだったプラモデルや模型飛行機作りで培った「手先の器用さ」、電子回路の実験などで覚えた「基礎知識」、何事も改良改善することが得意だった祖父や、発明や実用新案など世の中にまだない全く新しいアイデアを考えることが好きな親戚の叔父さん等の良い影響を受けて身についた「独自の発想力」と「チャレンジ精神」や「向上心」、サラリーマン時代の実務経験で得た「専門技術」を活かし、本物のデータ復旧技術者がいまだに少なく、改良改善の余地が充分にあるデータ復旧業界の中で、同業他社様から「そこまでの高い復旧成功率や精度で復旧出来る訳が無い!!」と思われ続けながらも、独自のアイデアで考案した全く新しい手法や自社開発した先端ツールを活用して不可能を可能にする努力を常に続けながら進化し、「業界トップの精度と品質で最高のデータ復旧サービスを目指す」データ復旧専門の会社を、代表 兼 生涯現役データ復旧技術者として運営中。

ご依頼・お申込みの流れ

最終的に残念ながらデータ復旧が不可能だった場合、使用した部品代を含め、料金は一切かからない『完全成功報酬制』です。

ご依頼・お申込みの流れ ご依頼・お申込みの流れ
ご相談は よくある質問 料金のご案内 をご確認後お気軽に!!
お問い合わせ: 24時間 365日 常時受付中お問い合わせフォームへ
電話受付: 朝7時 ~ 夜11時【年中無休】※関連ページをよくご確認の上、お電話願います