料金のご案内

正確な診断を実際に行い、確定した内容でお見積りをご提示いたします。
「正式依頼」をされるか「キャンセル」されるかはお客様の自由です。
万が一キャンセルの場合でも、診断料・キャンセル料等は一切いただいておりません。

◆◆ 障害区分と症例 ◆◆

障害区分は大きく分けて【 論理障害 】と【 物理障害 】に分かれ、それぞれの故障原因・障害状況・状態悪化の程度・難易度・他社復旧失敗案件かどうか等で「軽度」「中度」「重度/開封の必要なし」「重度/開封の必要あり」「最重度」に分類されます。

【 論理障害 】

●デバイス認識しない・物理的な動作が不安定・不良セクター多発など、物理的な故障や記録媒体の損傷(キズ)がなく、データ自体の破損や誤消去・誤初期化(誤フォーマット)・追加上書き保存実行等で破損・消失し、正常にデータが読めなくなっている状態。

●当社は日本国内では開発・製造・販売されていない高性能なデータ復旧ツールを海外から複数輸入し、専門技術と多数の実務経験を兼ね備えた技術者が、その高い性能を最大限に利活用することにより、通常一般的には読むことが出来ないデータや消失したデータを、データ復旧業界内で最も高い精度で救出・解析・修復することで、業界最高レベルのクオリティで大切なデータを復旧しております。(どこの業者に依頼をしても同じ結果になる訳ではありません)

論理障害でよくある症例
  • Windowsアップデート後、正常に起動しなくなった
  • 「フォーマットしますか?」というメッセージが出る
  • 誤ってデータを削除またはフォーマット(初期化)やOSの再セットアップを実行した
  • ファイルが文字化けしたりフォルダーの中身が空になった
  • メーカーや他店で修理をしてもらったら、データが消えて戻って来た

 

【 物理障害 】

●記録媒体や駆動部分・回転部分の経年劣化、強い振動・衝撃などの影響を受けて記録媒体そのものに物理的な損傷等の不具合が発生、基板の故障で物理的に正常動作しなくなっている状態で、データの一部または複数箇所が破損している障害が併発している場合もあります。

●故障したハードディスクを自社内クリーンルーム・クリーンベンチで分解(開封)し、故障箇所と故障原因を調べ、故障部品の交換・調整・高精度クリーニング等を行い、専用のデータ復旧ツールで磁気ヘッドの動作を制御しながら極めて高い精度でデータを救い出します。

●データを確実に救出・復旧させるためには、専用ツールの導入とその性能をきちんと使いこなすための知識・経験・技術が必須です。

●記録媒体上に物理障害(キズ・磁性体剥離等)が発生していると、電源を入れて動作させるだけで内部の状態が悪化することがあるため、出来るだけ速やかに安全な方法で電源を切り、「物理障害データ復旧」に関して正しい知識・技術と数多くの復旧成功実績があり、会社として信頼できるデータ復旧専門業者へ依頼をされる必要があります。

物理障害でよくある症例
  • ファイルのコピーや保存に非常に時間がかかったり、エラーで止まる
  • ハードディスクからカチカチ(カックンカックン)といった異音が聞こえる
  • ハードディスクが全く回転動作していない
  • NASのアクセスランプがずっと点滅してデータにアクセスできない
  • USBメモリーが認識しなかったり、リムーバブルディスクと表示される
  • USBメモリーのデータを開こうとすると勝手に取り外される
  • microSDカードが認識しなかったり、「壊れています」などのエラー表示が出る
  • 機器を転倒・落下や濡らしてしまい、以後データが読めない

◆◆ データ復旧料金 ◆◆

ハードディスク: パソコン内蔵HDD・USB外付けHD

パソコン内蔵やUSBなどで接続する、ハードディスク1台タイプの料金です。

障害レベル 診断料 復旧料金
レベル1論理障害 軽度本体故障やOSの起動障害で、ハードディスク自体は正常動作 0 10,000円~
レベル2論理障害 重度データ消失・誤削除・ファイル名文字化け・フォーマット要求・パーティション情報異常 0 20,000円~
レベル3物理障害 中度認識動作不安定・アクセス困難・CRCエラー・SMARTエラー・不良セクター発生 0 30,000円~
レベル4物理障害 重度【 開封不要 】認識しない・回転しない・基板故障・ファームウェア障害(軽度)
クリーンルームでのHDD開封処置が不要な物理障害
0 50,000円~
レベル5物理障害 重度【 要開封 】認識しない・回転しない・ヘッド異音・異音を繰り返す・プラッタ損傷・スクラッチ・モーター故障・落下・転倒・ファームウェア障害(重度)
クリーンルームでのHDD開封処置が必要な物理障害
0 98,000円~
  • ※記載の料金は税別です。

料金一覧表 PDF を見る
ハードディスク: NAS・ネットワーク接続タイプ

HDD複数台構成のRAIDの場合、それぞれの障害レベルに応じた料金を合計した料金が最大料金となり、障害内容により料金の割引きが適応されます。またRAID1(ミラーリング)の場合、軽い症状のデータ復旧料金×1.5が算出基準となります。但し、複数のNAS本体から診断・調査・不具合解決・修理・データ破損解析等が必要な場合は、各HDDの症状に基づく合計金額が上限となります(RAID0と同様)

障害レベル 診断料 復旧料金
レベル1論理障害 軽度本体故障でHDD動作正常・NASシステム領域の軽度論理障害などでデータ領域は正常 0 20,000円~
レベル2論理障害 重度データファイル削除・消失やRAIDアレイ崩壊等、物理動作は問題ないがデータに異常がある 0 30,000円~
レベル3物理障害 中度認識不安定・動作不安定・アクセス困難・CRCエラー・SMARTエラー・不良セクターなどでデータが正常に読み書きできない 0 40,000円~
レベル4物理障害 重度【 開封不要 】認識しない・回転しない・基板故障・ファームウェア障害(軽度)
クリーンルームでのHDD開封処置が不要な物理障害
0 60,000円~
レベル5物理障害 重度【 要開封 】認識しない・回転しない・ヘッド異音・異音を繰り返す・プラッタ損傷・スクラッチ・モーター故障・落下・転倒・ファームウェア障害(重度)
クリーンルームでのHDD開封処置が必要な物理障害
0 98,000円~
  • ※記載の料金は税別です。

料金一覧表 PDF を見る
ハードディスク: サーバー内蔵HDD・RAID構成

HDD複数台構成のRAIDの場合、それぞれの障害レベルに応じた料金を合計した料金が最大料金となり、障害内容により料金の割引きが適応されます。またRAID1(ミラーリング)の場合、軽い症状のデータ復旧料金×1.5が算出基準となります。

障害レベル 診断料 復旧料金
レベル1論理障害 軽度本体故障/他のディスク障害などでデータは正常 0 30,000円~
レベル2論理障害 重度データファイル削除・消失やRAIDアレイ崩壊等、物理動作は問題ないがデータに異常がある障害 0 50,000円~
レベル3物理障害 中度認識不安定・動作不安定・アクセス困難・CRCエラー・SMARTエラー・不良セクターなどでデータが正常に読み書きできない状態 0 100,000円~
レベル4物理障害 重度【 開封不要 】認識しない・回転しない・基板故障・ファームウェア障害(軽度)
クリーンルームでのHDD開封処置が不要な物理障害
0 150,000円~
レベル5物理障害 重度【 要開封 】認識しない・回転しない・ヘッド異音・異音を繰り返す・プラッタ損傷・スクラッチ・モーター故障・落下・転倒・ファームウェア障害(重度)
クリーンルームでのHDD開封処置が必要な物理障害
0 250,000円~
  • ※記載の料金は税別です。
  • ※障害内容と原因・媒体の全体容量・RAID構成により、料金は異なります。


USBメモリー・SDカード・microSDカードなど各種フラッシュメモリー
障害レベル 診断料 復旧料金
修 理はんだ付け修理コネクター折れ、コネクター外れ、回路断線、基板損傷等で、特殊工具と高性能はんだごてで修理・修復が可能な状態 0 一律料金15,000
レベル2論理障害 重度誤削除 フォーマットしますか?と出る データ消失 ヘッダー情報・ファイル構造情報破損 パーティション情報消失 等 0 15,000円~
レベル3物理障害(標準型)メモリーチップが取外し可能な標準型で、認識しない・認識してもサイズが0(ゼロ)または極端に少ない・フォーマット要求表示を繰り返す・はんだ付け修理不可能など 0 25,000円~
レベル4物理障害(特殊型)物理障害で、メモリーチップと本体が一体型・特殊なタイプ(COB極小タイプ) 0 35,000円~
レベル5物理障害(microSDカード)microSDカードの重度物理障害 0 40,000円~
  • ※記載の料金は税別です。

料金一覧表 PDF を見る
デジタルビデオカメラ
障害レベル 診断料 復旧料金
レベル1論理障害 軽度誤削除・消失・フォーマットなど(追加撮影等の上書きなし) 0 25,000円~
レベル2論理障害 重度誤削除・消失・フォーマットなど(追加撮影等の上書きあり) 0 30,000円~
レベル4物理障害 軽度・中度・重度本体故障・水没・落下などで本体動作不可能 0 別途お見積り
  • ※記載の料金は税別です。

料金一覧表 PDF を見る
SSD(ソリッドステートドライブ): パソコン内蔵SSD・USB外付けSSD
障害レベル 診断料 復旧料金
レベル1論理障害 軽度OS起動障害(システム不具合) 0 15,000円~
レベル2論理障害 重度データファイル消失・ヘッダー情報/ファイル構造情報破損・パーティション情報消失・誤削除・フォーマット要求など 0 20,000円~
レベル3物理障害 中度認識不安定・読み込み動作不安定・アクセス困難・CRCエラー・一部セクター不良 0 40,000円~
レベル4物理障害 重度デバイス認識せず、メモリーチップを取り外しての解析が必要な障害 0 168,000円~
  • ※記載の料金は税別です。

料金一覧表 PDF を見る
  • ・Windows7以降、Mac OS X 10.6.7以降の環境でご利用の場合、SSDの速度を向上するために削除データを自動でゼロ上書きするTrim(トリム)機能が働いています。OSが動いているだけで削除したデータが抹消されていくため、誤削除・誤フォーマットされた際にはすぐに電源を切り、以後起動しないようにしてください。
  • ・AppleのmacOS 10.13以降で採用されているAPFSファイルシステムは設定によりデータ全体に暗号化がかけられていることがあり、該当機種は別途暗号化解除オプション料金がかかります。

◆◆ オプション料金 ◆◆

ハードディスクの重度物理障害等で、他社開封済み・他社復旧失敗・他社対応不可や暗号化により難易度が高い場合、翌朝や月曜日の朝までに緊急でデータが必要など夜間(徹夜)や休日出勤での緊急対応が必要な場合、別途オプション料金にて対応させていただきます。

  • 他社復旧不可他社で復旧不可能だった極めて重度の物理障害となったハードディスクのデータ復旧依頼を多数いただきますが、複数の業者が手を加えていたり、不慣れな担当者がむやみに分解してHDD内部が著しく悪化していることが多く、データ復旧を成功させるためには高いリスクを伴うため、その高難度な状態から当社でデータ復旧を成功させた場合の成功報酬技術料金は通常よりも割増しとさせて頂いております。

    尚、最終的に当社でも残念ながら復旧成功に至らなかった場合は、使用した部品代(約3,000円~10,000円程度)のみご請求となり、その部品はお預り品ご返却時に一緒に納品(必要なければ当社で処分)しております。
    3割増
    当社でも復旧不可能の場合、
    部品代のみご請求(納品)
  • 夜間・休日緊急対応緊急でデータが必要で、夜通し(徹夜)や休日出勤での対応が必要となる場合、重要データをご指示いただき、ご希望の期限までに納品完了できましたら料金が発生します。3割増
  • 削除データ調査復旧退職した社員が使用していたパソコンから削除データを復旧します。時間の経過や使用状況により復旧精度に影響がでますので、手を加えたり通電したりせず、専門家にお任せください。復旧成功時:
    中度論理障害の料金
    復旧不可時:
    軽度論理障害の料金
  • 暗号化対応各種暗号化された状態から大切なデータを復旧いたします。BIOSパスワードロック等、ドライブ全体・ファイル毎に暗号化やロックがかけられている場合、別途解除作業料金を頂戴いたします。暗号化の内容により
    3割増
  • パソコン修理
    (ドライブ交換+再セットアップ)
    データ復旧と同時にパソコン修理も対応可能です。元パソコンメーカー修理経験者や熟練技術者が故障したHDDやSSDを新品交換し、パソコン内部をオーバーホールした後、高品質なパソコン修理を行います。購入時の状態に再セットアップする際、再セットアップ用DISK等が必要となります。10,000円+部品代
    (税別)
  • 仮想化サーバー仮想化サーバー上で複数の仮想OSを運用されている場合、ボリューム数や構成により別途お見積りとさせていただきます。別途お見積り


◆◆ご依頼の流れ◆◆

最終的に残念ながらデータ復旧が不可能だった場合、使用した部品代を含め、料金は一切かからない『完全成功報酬制』です。

ご依頼・お申込みの流れ ご依頼・お申込みの流れ
ご相談は よくある質問 料金のご案内 をご確認後お気軽に !!
お問い合わせ: 24時間 365日 受付お問い合わせフォームへ
電話受付: 朝7時 ~ 夜11時※関連ページをご確認後、お気軽に !!