USBメモリー修理・修復&重度物理障害対応「データ復旧サービス」


USBメモリーはデータの持ち運びにも便利で、取り扱いのしやすさと手頃な価格でとても多く利用されておりますが、実は静電気の影響や振動・衝撃・コネクター破損などで突然データが読めなくなることもあるデリケートな記憶媒体でもあります。

当社では、論理的なデータトラブルを高品質な結果で確実に復旧するのはもちろんですが、物理的に故障してデータが全く読めなくなった重度障害の状態からもデータを救出・復旧させるため、高性能な専用データ復旧ツール「ACE Laboratory社製 PC-3000 Flash」を2012年5月に北海道内で初めて導入し、様々な種類のUSBメモリーやフラッシュメモリーから大切なデータを救出・復旧することに数多く成功しており、突然のデータトラブルでお困りの多くの方から大変喜んでいただいております。

こんな症状が発生したらすぐご相談ください

  • フォーマットしますか?等のメッセージが表示されるフォーマットしますか?等のメッセージが表示される
  • 本体に挿しても全く反応しない本体に挿しても全く反応しない
  • コネクターが折れた・曲がったコネクターが折れた・曲がった
  • 間違えて削除・フォーマットしてしまった間違えて削除・フォーマットしてしまった

USBメモリーの症状と対応メーカー・タイプ

USBメモリーのトラブルは障害の内容や状態によって復旧作業内容が変わります。

論理的な障害の場合

誤削除やフォーマットしますか?・・と表示されるような、物理的には正常に動作しているがデータにアクセスできない症状の場合は、メーカーや型番に関わらず専用復旧ツールにてデータの救出・復旧が可能です。

物理的な障害の場合

「ディスクを挿入してください」「I/Oエラー」表示や、コネクター破損、全く反応しない、全く認識しない症状の場合は、基板故障や静電気などの影響による電子回路(パーツ)損傷が原因の重度物理障害が考えられます。
軽度なコネクター破損や基板故障は、基板の修理・メモリーチップの張り替え・回路断線補修などのハンダ付け修理にてデータの救出を行います。
上記作業でも復旧不可能な場合や基板が完全に故障している場合は、データが保存されているメモリーチップを専用の工具で取り外し、フラッシュメモリー専用のデータ復旧設備を使用してデータを救出します。

メモリーチップからのデータ復旧は、USBメモリー自体のメーカー・型番よりも、採用されている内部基板上のコントローラーチップとメモリーICチップとの組み合わせや容量サイズが重要になります。チップの組み合わせパターンや暗号化などにより難易度の高い復旧作業となる場合もありますが、データ復旧の可否につきましては無料で診断いたしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

特殊形状タイプや大容量タイプについて

メモリーICとコントローラー基板が一体になっているCOB型やチップ底面に複数の接続端子があるBGA型、また容量が16GBを超える大容量チップを使用したUSBメモリーの物理障害の場合、モデルや条件により復旧難易度が高くなるため、復旧完了までにお時間を頂く場合がございます。また復旧料金は別途お見積りとさせていただきます。

  • TSOP型メモリーチップ横に
    接続端子がついている
  • BGA型メモリーチップ底面に
    接続端子がついている
  • COB型小型特殊形状で
    基板とメモリーチップが一体化

USBメモリーの障害が発生したら

以下のような作業を行うと、USBメモリーの障害状況が悪化し、故障してすぐなら救出できるデータも復旧できなくなる恐れがあります

  • パソコンに接続して内容を見る:誤削除や誤フォーマット後にUSBメモリーの内容が見えている状態の時、パソコンに接続しただけでOSが自動的に隠しファイルを作成し、以前あったデータが上書き抹消されてしまう可能性があります。
  • 市販や無料の復旧ソフトを使用する:市販されている復旧ソフトやインターネットから無料でダウンロードできる復旧ソフトを不用意に使用すると、そのままであれば復旧できたデータも別のデータで書き換えられ、復旧不可能になる恐れがあります。

障害状況別 料金一覧

障害レベル 診断料金 復旧料金(税抜)
はんだ付け修理コネクター折れ、コネクター外れ、回路断線、基板損傷等で、自社所有の高性能特殊工具とはんだごてで修理が可能な状態
 
※他社修理不能でも多数の成功実績がありますので、あきらめずにお気軽にご依頼ください(使用している工具や専用ツール、経験・手先の器用さが違います)
0 16,000円 一律料金
レベル2 論理障害 重度誤削除 フォーマット要求 データ消失 ヘッダー情報・ファイル構造情報破損 パーティション情報消失 等 0 15,000円 ~ 25,000
レベル3 物理障害 重度(標準形状)認識しない 認識されてもサイズが0(ゼロ)または極端に少ない はんだ付け修理が不能な状態 等 0 25,000円 ~
レベル4 物理障害 重度(特殊形状)レベル3の障害で、メモリーチップ・本体形状が特殊なタイプ(BGA/COB極小タイプ) チップ容量が16GBを超えるもの 暗号解析・解読が必要なもの 等 0 35,000円 ~
  • ・物理障害重度の場合、カバーを分解してメモリーチップを基板から取り外し、高性能データ復旧ツール(ACE Laboratory社製 PC-3000)を使用して直接データを読み込んで解析・復旧します。
  • ・他社診断済み/復旧不可でも多数の成功実績があります。但し、状態が悪化していることが多くリスクを伴うため、復旧成功時の料金は通常の 1.5倍 とさせていただきます。残念ながら復旧成功に至らなかった場合は、使用した部品代のみ請求させていただきます。
  • ・暗号化されている場合、ご依頼時に必ず申告をお願いいたします。
  • ・暗号化されている場合、別途追加料金が発生する場合があります。