【データ復旧実績】BUFFALO USB外付けHD HD-NRLC3.0-B / TOSHIBA DT01ACA300 3TB 動作不安定 / HDDを開こうとすると固まる

【障害内容】動作不安定 / HDDを開こうとすると動作が固まる

【復旧状況】ケースからハードディスクドライブを取り外し、HDD単体で精密に診断の結果、データを読み書きする磁気ヘッド合計6個のうち#1のみデータが全く読込み出来ていない状態を確認。原因を特定。

IMG_6638_mark

IMG_9787_mark

IMG_9786_mark

IMG_9789_mark

クリーンルーム内でHDD開封・磁気ヘッド新品交換・調整・精密なクリーニングを実施後、データ復旧専用ツールで磁気ヘッドの動作を制御しながらデータの読み取りを順次行い、最終的に重度損傷箇所合計72セクター(データ未保存含む)はエラーとなったものの、全論理領域の99.99%以上のデータを救出。

救出データから論理復旧を実施し、障害発生前のフォルダー/ファイル構造を完全維持した状態でのデータ復旧に無事成功。

【復旧媒体】BUFFALO USB外付けHD HD-NRLC3.0-B / TOSHIBA DT01ACA300 3TB SEP-2017 REV.AAA AA00/BB0

【希望データ】復旧可能な全てのデータ(Webサイト制作関連データ及び画像等)

【対応期間】診断:即日 復旧:3営業日

【復旧結果】合計110GB 73,113ファイル ※重度損傷箇所に該当するファイルが一部破損


【ご注意】高度な専門技術と豊富な経験、そしてクリーンルームやクリーンベンチの完備、高性能データ復旧ツールの導入と活用を必須とするデータ復旧専門サービスは、実際の復旧結果(成功/不可/失敗・品質・料金・納期等)は依頼される業者のレベルと担当技術者のスキルと根気によって全て違います。

大切なデータや重要データの診断・復旧の依頼先業者選択の際は、くれぐれも充分にご注意ください。

カテゴリー: 
タグ: , , , , ,
  • ご希望の依頼方法をお選びください

    • 持込受付
    • 宅配受付
    • 出張訪問

    ご質問・ご相談はフォームまたはお電話で

    • お問合せ・ご相談フォームへ