【最新】保有設備・保有技術のご紹介

 データ復旧専門 データテック株式会社で導入活用している設備(保有設備)と成功実績(保有技術)は以下の通りです。

 全国大手の同業他社様で「復旧不可能」だった案件など、過去の依頼品で長い年月が経過している媒体も含め、かけがえのない大切なデータや重要データの救出・復元・復旧のご希望がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

(注)携帯電話やスマートフォン内部に保存されたデータの復旧サービスは行っておりません。

【保有設備・導入活用ツール】
世界最高性能のデータ復旧ツール
ACELab Professional Data Recovery equipment
PC-3000 正規使用許諾品 全シリーズ 最新版 完備
・PC-3000 UDMA SSD System
・PC-3000 Express RAID System
・PC-3000 Portable III SSD System
・PC-3000 SAS 6 Gbit/s RAID System
・PC-3000 SSD software add-on x2組
・PC-3000 Flash – Spider Board etc. x2組
・高性能データ復旧ツール(最新型)合計18台
・高性能データ復旧ソフト プロフェッショナル仕様 多数
・高精度無塵エアーコンプレッサー&クリーニングシステム
・高性能高精度ステーションタイプはんだこてシステム(HAKKO製)
・高規格クリーンルーム、クリーンルーム用エアシャワー(シーズシー製)

【保有技術・考案技術】
・地震落下などで強い衝撃を受けて物理的に壊れたHDDの高度データ復旧技術
・重度物理障害を含む全てのハードディスクドライブ(HDD)データ復旧技術
・Beyond RAIDテクノロジー「Drobo(ドロボ)」の高度データ復旧技術
・サーバ HDD (SAS/SATA/SCSI) 物理障害を含む高度データ復旧技術
・重度物理障害を含む全てのフラッシュメモリーデータ復旧技術
・NAS RAID 高難度重度物理障害からの高度データ復旧技術
・SSD 高難度重度物理障害からの高度データ復旧技術
・VMWare 高難度障害からの高度データ復旧技術
・HDD プラッター高精度クリーニング技術
・HDD ファームウェア障害の修復技術
・CADデータの高度データ復旧技術
・画像データの高度データ復旧技術
・動画データの高度データ復旧技術
・HDD SA情報障害の修復技術
・高精度はんだ付け技術

お知らせ & ブログ

◆◆ご依頼の流れ◆◆

最終的に残念ながらデータ復旧が不可能だった場合、使用した部品代を含め、料金は一切かからない『完全成功報酬制』です。

ご依頼・お申込みの流れ ご依頼・お申込みの流れ
ご相談は よくある質問と回答 料金のご案内 をご確認後、お気軽に !!
Web受付: 24時間 365日【年中無休】お問い合わせフォームへ
電話受付: 24時間 365日【年中無休】店舗受付: 平日 10時 ~ 19時