【データ復旧実績】USB外付けHD BUFFALO HD-PX320U2 暗号化 / WD3200BEVT 10年近く使用したハードディスクが今朝PCで突然認識しなくなった

USB外付けHD, アクセス出来ない, データ復旧実績, 認識しない

【障害内容】10年近く使用のハードディスクが今朝PCで突然認識しなくなった / 青色ランプが点滅(正常時は点灯)

【復旧状況】磁気ヘッド損傷およびメディア(ディスク盤の磁性体)の一部損傷。経年劣化により、ディスク盤全体の磁性体の状態が当該モデル特有の不具合が発生している状態:お預かり当初、データ復旧が極めて難しい状況ではありましたが、独自技術による物理的損傷の状況の緩和と磁気ヘッド交換を複数回行い、データ復旧専用ツールで磁気ヘッドの動作を制御しながら損傷個所を含む可能な限り全てのデータを救出し、救出したデータから論理復旧を実施してデータを復旧。

【復旧媒体】USB外付けHD BUFFALO HD-PX320U2 暗号化 / WesternDigital WD3200BEVT 320GB

【希望データ】Word, Excel, PowerPoint, PDF, 画像, 他

【障害区分・容量】物理障害 重度 320GB

【データ復旧料金】詳しくは「料金のご案内」のページをご覧ください。「完全成功報酬制 & 最良結果保証」

【所要時間】診断:即日 復旧:約3週間

【データ救出率】99%以上 

【復旧結果】37.3GB 4,710ファイル

【お客様の声】


【ご注意】高度な専門技術と豊富な経験、そしてクリーンルームやクリーンベンチの完備、高性能データ復旧ツールの導入と活用を必須とするデータ復旧専門サービスは、データ復旧会社の総合的レベルと、担当技術者のスキル・手先の器用さ・根気などによって実際の復旧結果(成功/失敗/対応不可・復旧率・復旧精度・料金・納期等)は全て変ります。

かけがえのない大切なデータや重要データの復旧は、技術・経験・実績が豊富なデータテックへお気軽にご相談ください。

◆ 障害機器の種類で選ぶ

◆ キーワードでサイト内検索

◆◆ご依頼の流れ◆◆

最終的に残念ながらデータ復旧が不可能だった場合、使用した部品代を含め、料金は一切かからない『完全成功報酬制』です。

ご依頼・お申込みの流れ ご依頼・お申込みの流れ
ご相談は よくある質問と回答 料金のご案内 をご確認後お気軽に !!
お問い合わせ: 24時間 365日 受付お問い合わせフォームへ
電話受付: 24時間 365日 受付電話混雑時は「お問い合わせフォーム」から