【NAS データ復旧】BUFFALO LinkStation LS-CH500L ディスク障害エラーが発生してデータにアクセスできなくなった

【障害内容】ディスクの障害…とエラーが表示されてデータにアクセスできなくなった

【復旧希望データ】Word, Excel, 画像, その他復旧可能な全てのデータ

18463

【対象機器】BUFFALO NAS LinkStation LS-CH500L 500GB(HITACHI HDP725050GLA360)

【復旧結果】ケース内部に埃(ホコリ)が相当混入しており、放熱ファンもほとんど機能していなかったようで、HDD受側金属板金が熱で焼けて変色しており、本体内部の相当な熱さで故障してしまった模様。HDD単体でもデータ読み取りエラーが発生して動作しないため、クリーンブース内でHDDを開封して内部を確認したところ、プラッター表面上に広い範囲で汚れを確認。何度もアルコール洗浄してエラー原因を取り除き、その他の不具合原因も解決させ、データ復旧専用ツールでヘッドをコントロールしながら読み取り操作を繰り返し、最終的にデータイメージ100%の取得に成功。取得イメージから論理復旧を実施し、全てのデータを救出・復旧しました。

【所要時間】3営業日 【データ復旧率】100%


カテゴリー: 
タグ: ,
  • ご希望の依頼方法をお選びください

    • 持込受付
    • 宅配受付
    • 出張訪問

    ご質問・ご相談はフォームまたはお電話で

    • お問合せ・ご相談フォームへ