【NAS データ復旧】BUFFALO LinkStation LS-CH1.0TL ACアダプターがコンセントから抜けた後、デバイスと容量は認識するがデータに全くアクセス出来なくなった

【障害内容】ACアダプターがコンセントから抜け、その後NAS管理ソフトではHDDと容量が正常に認識しているが、データにアクセスできなくなった

【復旧希望データ】Word, Excel, PowerPoint, CAD, 一太郎, PDF, 画像, その他復旧可能な全てのデータ

18458

【対象機器】BUFFALO NAS LinkStation LS-CH1.0TL(Western Digital WD10EADS)

【復旧結果】使用中の電源遮断により障害発生。データ保存領域内にBADセクター1箇所確認。データ復旧専用設備にて、ヘッドを制御してディスクイメージを取得。取得イメージから論理復旧を実施し、フォルダー構造/ファイル名情報を完全維持した状態でほぼ全てのデータ復旧に成功しました。

【所要時間】1営業日 【データ復旧率】99%以上

カテゴリー: 
タグ: , ,
  • ご希望の依頼方法をお選びください

    • 持込受付
    • 宅配受付
    • 出張訪問

    ご質問・ご相談はフォームまたはお電話で

    • お問合せ・ご相談フォームへ