【HDD データ復旧】BUFFALO HD-SL2.0TU2J 認識に時間がかかり、データも表示されない

【障害内容】パソコンに接続すると、デバイスの認識に時間がかかり、認識後もデータが表示されない

【復旧希望データ】画像、その他復旧可能な全てのデータ

18461

【対象機器】BUFFALO USB外付けHDD HD-LS2.0TU2J 2TB(Seagate ST2000DM001)

【復旧結果】HDD基板情報障害によるHDD認識不良、及びデータ保存領域に一部物理損傷確認。データ復旧専用設備にて基板情報エラーの修復後、ヘッドを色々な方法でコントロールしながらエラーを避けて、最終的に全体の99%以上のディスクイメージの取得に成功。その後、取得イメージから論理復旧を実施し、フォルダー構造/ファイル名を完全維持した状態で約99%以上のデータ復旧に成功しました。

【所要時間】2営業日 【データ復旧率】99%以上

カテゴリー: 
タグ: ,
  • ご希望の依頼方法をお選びください

    • 持込受付
    • 宅配受付
    • 出張訪問

    ご質問・ご相談はフォームまたはお電話で

    • お問合せ・ご相談フォームへ