【NAS データ復旧】BUFFALO TeraStation TS-XH4.0TL/R6 認識しなくなり、ファームウェアアップデート後NASの内容が空になった

【障害内容】NASが認識しなくなり、メーカーサポートの指示に従いファームウェアをアップデート後、認識するようにはなったがデータが空になってしまった / NASナビゲーターで通信エラーが発生 / EMモード2発生 / HDDステータス警告ランプ点滅

【復旧希望データ】Word, Excel, PowerPoint, PDF, 画像, 住所録(筆まめ), メール, ラベル印刷データ

18165

【対象機器】BUFFALO TeraStation TS-XH4.0TL/R6 1TB×4台 RAID6(SAMSUNG HD103SI/JP1)

【復旧結果】HDD1物理障害発生によりRAIDアレイにエラー発生。ファームウェアアップデート後のリビルド実行によりフォルダー構造/ファイル名管理情報消失。

専用データ復旧設備で仮想RAID6を再構築後、リビルド前のデータ検出復旧を実施。検出された全てのデータを復旧保存しました。

【所要時間】3営業日


カテゴリー: 
タグ: ,
  • ご希望の依頼方法をお選びください

    • 持込受付
    • 宅配受付
    • 出張訪問

    ご質問・ご相談はフォームまたはお電話で

    • お問合せ・ご相談フォームへ